配信中に感じた心理戦

      2016/02/29

Pocket

※あくまで参考程度にお願いします。
配信中に起きたワンシーンから。
相手がやりたい事をさせない動きを徹底したら勝てた、という
上手くいったから紹介するものの、正解かどうかは分かりません。
さて、まずはこのシーン。(画像クリックで大きくなります。)
vsp1
どちらのカードをプレイしますか?と言っても、意味がわからないでしょう。
一つだけ、僕が得た情報を付け加えます。
それは…。

対戦相手は、Knife Jugglerを出すのに、手札をあれこれ見比べながら、15秒ほど考えてから出しました。
それはまるで「ん~~~~、Wrathさえ無ければ…Knife Jugglerなんだけど…。ええ~い!出したれ!」
という風に見えました。

結果、Wrathを使用した所、次ターンは案の定Muster for Battle!
Shade of Naxxramasを出していたらナイフでやられていたかもしれません。w


続いてはこちら。
vsp2.jpg
このシーンから…
Piloted Shredderを出してからヒーローパワーを使うのと、
vsp4.jpg
ヒーローパワーを使ってからPiloted Shredderを出すのは
vsp3.jpg
少し意味が違うと思うのです!

ヒーローパワーは余ったマナで使う、という印象が強いです。。
しかし、先にヒーローパワーを使ってから、ミニオンをプレイというのは
そのミニオンより、ヒーローパワーの方が優先順位が高いように見えました。

感じたままに、Silver Hand Recruitを優先的に倒したら、案の定、次のターンはMuster for Battle+Quartermasterのコンボ!
プレイ順で相手の手札が見えてくるとは…。こんなこともあるんだな~。という紹介でした。
冒頭にも書きましたが、あくまで参考程度にお願いします!

 - 日記