カードのプレイとアタックする順番

      2016/04/20

Pocket

このゲームはアタックする順番、
カードをプレイする順番やタイミングがかなり重要になってきます。
簡単な例で説明しますので、まずこちらの画像をご覧下さい。(クリックで大きくなります)
3
なぜか盤面作成サイトにBoom Botが登録されていなかったので雑コラみたいになっていますw

さて相手は《Dr. Boom / ドクター・ブーム》をプレイ。
こちらの盤面には《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》が居て、手札には《Big Game Hunter / 大物ハンター》があります。
もちろん、《Big Game Hunter / 大物ハンター》《Dr. Boom / ドクター・ブーム》を破壊したいのですが、最初に《Big Game Hunter / 大物ハンター》を使ってしまうと、こちらが損をする可能性があります!

どの順番でアタックし、いつ《Big Game Hunter / 大物ハンター》をプレイすべきなのか考えてみてください。

重要ポイント『プレイ順』

 

先に《Big Game Hunter / 大物ハンター》をプレイした場合、残るBoom Botにアタックしたとき、ヘルス2の《Big Game Hunter / 大物ハンター》に爆弾が飛んでしまったら…?その時点で《Big Game Hunter / 大物ハンター》が倒される可能性は75%です。
(Boom Botのデスラトルで与えるダメージは1~4のランダムダメージである為)
運良くヘルスが1残ったとしても、対するドルイドはヒーローパワー《Wrath / 自然の怒り》《Swipe / なぎ払い》などで簡単にヘルス1の《Big Game Hunter / 大物ハンター》を処理するでしょう。

まず最初にBoom Botを倒すことで、《Big Game Hunter / 大物ハンター》を守ることに繋がるのです!

 

重要ポイント『アタック順』

 

まずは《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》Boom Botにアタックします。
なぜ、《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》では無いのでしょうか?

ここでは、《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》の能力に注目してみて下さい。

もし《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》でアタックし、Boom Botの爆弾が《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》に飛んだ場合、
50%の確率で倒されてしまい、1枚しかドローする事ができません。

先に《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》でアタックした場合、まず1点ダメージを受けて1枚ドローします。
そしてBoom Botの爆弾で倒されたとしても、再度ダメージを受けたので
合計2枚ドローすることができました。

もし、爆弾が《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》に飛んだとしても、聖なる盾(ディバインシールド)を持っているので《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》が倒される心配は無く、確実にBoom Botを2体処理することができます。


2点のポイントをまとめると、あなたがするべきプレイングは

1.《Acolyte of Pain / 苦痛の侍祭》Boom Botにアタック。
2.《Annoy-o-Tron / マジウザ・オ・トロン》Boom Botにアタック。
3.《Big Game Hunter / 大物ハンター》《Dr. Boom / ドクター・ブーム>》に使用。

と、なります!

ただし、相手ヒーローや残りデッキ枚数、ヘルスによっては例外もあります。

一つの例をあげると、自分ヒーローの体力が残り少なく、
対戦相手がハンターを使っていたとします。

まずBoom Botの爆弾が自分ヒーローに来る確率を下げるために、
一番最初に《Big Game Hunter / 大物ハンター》をプレイ、というプレイングが考えられます。
そして爆弾が《Big Game Hunter / 大物ハンター》に飛び、倒されたとしても、《Unleash the Hounds / 猟犬を放て!》を使われた場合に生まれるミニオンが1体減り、ダメージを軽減できます。

一見マイナスに見えるプレイも、実は勝利に繋がっている事があるのです。
ご意見、ご感想はコメントまでお願いしますo(^▽^)o♪

 - オススメ記事