偶像で10回スペル発見してみた

      2016/03/07

Pocket

関連記事:偶像で10回ミニオン発見してみた。

今回はスペルを10回発見してみました。
パラディンを相手に《Swipe / なぎ払い》を手に入れることができれば強いですよね!
それでは、画像でご覧ください!


・1回目
g1
左は《Tirion Fordring / ティリオン・フォードリング》などの強力な断末魔ミニオンに対して有効ですね。
1ターン目に使ってこの結果なら、右を選ぶのかな。

・2回目
g2
場合によってはどのカードも強いですね。
相手がハンドロックやコントロールウォリアーなど、強力なミニオンを連発してくる相手なら右を選んでも良さそうです。

・3回目
g3
アグロ相手なら真ん中か右。
左は究極のテンポカードだけど相手に2枚ドローさせちゃうのが難点(ToT)
フリーズメイジやハンドロック相手など、手札が8~9枚ある相手に対して使えばデッキを燃やすことができるので、選択肢の1つではある。

・4回目
g4
もう1回遊べるドン!
検証が楽になりました。w

・5回目
g5
一応、コンボ+《Claw / 爪》で10マナ16点を叩き出せます。

・6回目
g6
《Wild Growth / 野生の繁茂》がでるの強いな~。

・7回目
g7
《Raven Idol / ワタリガラスの偶像》でちゃうか~w
よっぽど欲しいスペルがあるならそれでも良いのかもしれないけど…。

・8回目
g8
焼きスペル3種。盤面に寄って最適なカードを選びましょう。

・9回目
g9
出た!《Savage Roar / 獰猛な咆哮》
コンボパーツの1枚であり、有利なトレードも狙える優秀なカードですね。

・10回目
g10
左は一応柔軟な選択肢ができるようになるし悪くないのかな。
右は10マナあるときに使えば手札を全て捨てて1枚ドローすることができます。


あれ?《Swipe / なぎ払い》《Innervate / 練気》《Force of Nature / 自然の援軍》は1度も出てこなかったですね。
アリーナのピックみたいに、レアリティによって出にくいとかあるのかな?

今回は偏りが凄かったです。安定しないスペルだということが分かっただけでも収穫ですね!

 - 日記