偶像で10回ミニオン発見してみた

      2016/03/07

Pocket

関連記事:偶像で10回スペル発見してみた。

《Raven Idol / ワタリガラスの偶像》はスペルを発見するのが強く、ミニオンは微妙なのが多い印象…。
というのも、ドルイド専用ミニオンには使いにくいものが含まれます。

《Grove Tender / 木立の世話係》
《Jungle Moonkin / ジャングル・ムーンキン》
《Wildwalker / 荒野を歩む者》
《Druid of the Fang / 牙のドルイド》
《Malorne / マローン》
《Knight of the Wild / 野生の騎士》

あたりは一癖あるミニオンですよね。
また、中立ミニオン全体から選ばれるので、当たり外れが大きいです。
10回使ってみた結果を画像にて紹介します。


・1回目
w1
場合によっては挑発ミニオンも悪く無いですね。
突撃ミニオンは《Savage Roar / 野生の咆哮》と合わせて大ダメージが狙えるので何が出ても良さそう。

・2回目
w2
場に《Druid of the Claw / 爪のドルイド》などの獣ミニオンが居る場合は左?
呪文ダメージ+1のミニオンは《Swipe / なぎ払い》などと組み合わせられるので、場合によっては有りかも。
《Gormok the Impaler / 串刺しのゴーモック》は…《Force of Nature / 自然の援軍》と合わせて10マナコンボ狙う感じになるのかな?w

・3回目
w3
チャージミニオンは先ほど言ったとおり。
《Fjola Lightbane / フィヨラ・ライトベイン》は効果はともかく、3マナ3/4として使うのは全然有りですね。

・4回目
w4
序盤なら左、中盤なら真ん中なのかなぁ。コンボパーツ欲しいなら左か。
マナコストは高いけど、とりあえずミニオンが欲しいなら右でも良いか。

・5回目
w5
悪く無いですね。状況によっては逆転できそう。
《Angry Chicken / アングリーチキン》はどんな状況だと必要になるんだろう。

・6回目
w6
おお~!これも当たりだ!
《Reno Jackson / レノ・ジャクソン》は…。デッキの残り枚数と内容によっては選ぶこともあるのかな。

・7回目
w7
《Ysera / イセラ》だ!
これも当たり3枚ですね。状況によってどれも強い。

・8回目
w8
う、うーんw
序盤なら右、対戦相手に寄っては真ん中もあり?
《Wrath / 自然の怒り》を使ってヒゲオヤジを増やすことも可能といえば可能か。

・9回目
w9
アグロに強そうな3枚。安定は左だけど…。
余裕あるなら右を選んでも良さそうな気はする。

・10回目
w10
悪くない!プリースト相手には真ん中もあり?

結局は対戦相手と盤面、自分の手札によるので何とも言えない部分はありますが、思っていたほど悪くない…?
もっと強力なレジェンダリーミニオンがバンバン出てきてくれると嬉しいですが、今のところレジェンダリーミニオンが出やすいとか、そういうボーナスは無さそうですね。
良くも悪くも運に左右される部分なので、好みは分かれそうです!
ご意見、ご感想はコメントまでお願いしますo(^▽^)o

 - 日記