エアプで良い。

   

Pocket

生放送中、視聴者の1人が間違ったコメントをすると、
他の視聴者が「エアプかよ」とコメントすることがあると思います。

エアプ、つまりそのゲームをやってない人のことを指したりするのですが、
もはや「エアプ」という言葉自体がズレている時代になりつつあります。

近年では「eスポーツ」という言葉が使われている通り、ゲームがスポーツになりつつあります。
何を持ってeスポーツとするのかも決まっていませんし、
野球やサッカーと同じ括りにするのは間違っているかもしれません。

ただ間違いないのは、スポーツ観戦をしている人はエアプでも観戦を楽しんでいるということです。野球やサッカーは学校で遊ぶことがあるかもしれませんが、例えばフィギュアスケートやカーリングはほぼ全ての人が未経験、つまりエアプだと思います。

しかし、「ルールを知っている」程度で観戦しても熱狂し、感動することができます。


それはゲームでも同じだと思います。
動画勢」という言葉が出来たのもここ数年の話です。

少し遊んで、あとは動画や生放送で楽しむということが一般的になりつつあります。

エアプは恥ずかしいことではありません。

僕はYouTubeでゲームの実況動画をあげたり、生放送をしたりすることがありますが、
視聴者がエアプだろうが気にしません。間違ったコメントがあれば訂正しますし、
僕の放送を見に来てくれているだけで非常に嬉しく思います。

もはやエアプで良いと、そう思うわけです。

たまにYouTubeLiveでシャドウバースの生放送をやっているので、見に来てくれると嬉しいです。

YouTubeチャンネル
よければチャンネル登録お願いします。

 - 日記