ダークネス・エボルヴ@新カード4枚の考察!

   

Pocket

公式サイトにて、新カードの情報が公開されていました!

クリスタリアプリンセス・ティア(エルフ専用)

de1

de2

5コスト1/1と貧弱なものの、ファンファーレ効果で4/4クリスタリア・イヴを召喚します。

追加効果により、クリスタリア・イヴ6/6守護にもなります。
手札から2枚のフェアリーを出したとして、7コストで1/1が3体+6/6の盤面になるわけですね。

進化」するわけだから、クリスタリア・イヴ疾走も付くのかな?悪くないかも。
後攻4ターン目にエルフプリンセスメイジを使えば0コストのフェアリーを2体手に入れることができるので、5ターン目にティアの効果を発動させることもできますね。

1枚のカードで2体フォロワーが出てくるので墓場も増えやすく、冥府エルフに入れても良さそう。
特に守護が付くのが偉いですね…!冥府エルフはリーダーの体力を守らないといけないので、守護は重宝します。

イヴを倒しても場に残った1/1のティアを放置すると自然の導きなどで回収して再利用されてしまうので、両方倒したいところ。使われると結構厄介なフォロワーですね!

アークエンジェル・レイナ(ニュートラル)

de3

書いてあることは豪快ですね(;´Д`)
言い換えれば「8コスト 5/5 進化時に味方フォロワーを+2/+2する」みたいな感じですね。
進化時効果は発動しませんが、一応そのターンに出したフォロワーも攻撃可能になります。(多分)

フォロワーを横に並べるデッキ、例えば大量展開ができるロイヤルや、ラストワードでフォロワーが出るネクロマンサーに向いてそうです。
これが「ファンファーレ効果」だったら良かったのですが、「進化時効果」なんですね~。
8コストのカードを使うときに進化が残ってる」っていう条件がまず厳しいです。

場にフォロワーが居ないと効果が薄い」ということは、言い換えれば「自分ターン開始時にフォロワーが登場するカウントダウンとは相性が良い」ということでしょうか。相手にフォロワーを倒されてしまう心配がありません。

進化権が残っていなければ、同じくダークネス・エボルヴで追加されるオリヴィエと合わせて使えば…?

de5

こっちは9コストです。合わせて使うのは難しそうですね。

白霜の風

de4

除去と展開を同時にやってのけるカードが弱いわけ無い!

モルディカイのような厄介なフォロワーも、手札に返してしまえば無害です。
超越ウィッチをはじめ、色々なデッキが捗りそうなカードですね…!
強カードだと思います。

新パック追加がより楽しみになりましたo(^▽^)o♪

 - シャドウバース