第8回シャドウバース初心者講座『手札交換を学ぼう@ VSアグロ編』 - すべ半Hearthstone

第8回シャドウバース初心者講座『手札交換を学ぼう@ VSアグロ編』

      2016/08/14


手札交換=マリガン

試合が始まったとき、3枚の手札を交換することができます。

この手札交換のことを「マリガン」と呼びます。
元々はゴルフの用語なのですが、カードゲームにおいても日常的に使われています。

この記事では、マリガンの「基準」を書いていきます。
当然、自分が使っているデッキによっては変わる部分があります。

マリガンに正解はありません。自分なりにアレンジしていって下さい!

初心者のマリガン

対戦相手や自分のデッキタイプを考えずに、「とりあえず低コストのカードをキープ」していませんか?
それは初心者のマリガンであり、まず最初に直すべきプレイングの1つになります。

ときにはサタンといった高コストのフォロワーもマリガンで残ることがあります。
この記事を読んで、正しいマリガンを身につけていきましょう!

マリガン基準

VSアグロ

  • 2コスト2/2フォロワー
  • 守護フォロワー
  • 進化で追加効果を持つ4コストフォロワー
  • 低コスト単体除去
  • 全体除去

アグロ相手はこれら5種類のカードをマリガンで残していくことになります。
どのようなカードなのかは、画像の例を参考にして下さい。(画像クリックで詳細に飛びます)

アグロが強いのは1~7ターンあたりです。
そこまでの攻めを凌ぎきることができれば、相手の手札が枯渇し、息切れ状態になります。
そのあとは丁寧に相手のフォロワーを処理しつつ、じわじわと追い詰めていけば勝つことができます。

2コスト2/2のフォロワー

自分が先攻を取った場合、有用性が上がります。
対戦相手が1ターン目に1/2のフォロワーを出したとき、一方的に倒すことができるからです。

場合によっては3コストのフォロワーを倒せることもあります。
マッチアップを問わず、キープして良いカードです。

C_101211020

C_100511010

守護フォロワー

低コストであれば、とりあえずキープして良いでしょう。

C_100711010

C_101011030

C_101421080

ただし、ベルエンジェルは攻撃力が0の守護フォロワーなので、キープすべきカードではありません。
C_101021010

高コストの守護フォロワーは、他の手札が良いときにキープしていきます。

C_101021040

C_101241020

進化で追加効果を持つ4コストフォロワー

こちらは後攻で優位性があがります。
後攻は4ターン目から進化できるので、これらのフォロワーを積極的に進化させていきましょう。
特に除去効果を持っているフォロワーが有効です。

C_100421010

C_100621020

C_100721020

低コスト単体除去

2枚はキープしなくとも良いですが、1枚はキープしても良いでしょう。

C_100414020

C_100614020

C_100114010

全体除去

アグロ相手の心強い味方です。
ヴァンパイアの場合、8コストの黙示録をキープしても良いでしょう。

C_101534020

C_101634020

テミスの審判灼熱の嵐も全体除去ではありますが、コストが高く、これらのカードが入っているデッキには低~中コストの守護フォロワーが入っていることが多いです。
全体除去よりも、守護フォロワーを優先的にキープしていきましょう。

第9回シャドウバース初心者講座『手札交換を学ぼう@VSミッドレンジ編』
シャドウバース初心者講座:一覧

 - SV初心者講座